記事作成:beakpromo
岩手でホームページを作成するとき、始めに考えたい2つのポイント

岩手には、専門のWEB担当者を持つ会社や店舗はほとんどありません。初心者の方、片手間でホームページや広告の担当となった方は、何から始めたらよいか分からないことも多いと思います。
今回は岩手県内でホームページを作成したいとき、どのように考えればいいかをお伝えします。新規作成やリニューアル制作の担当に抜擢された方は、是非参考にしてください。

目次

  1. 目的を明確にする
    1. ターゲットを決める
    2. コンテンツ、キーワードを決める
    3. デザインを決める
  2. どこで制作するかを決める
  3. まとめ

目的を明確にする

いきなりですが、ホームページを作成する(リニューアルする)目的は何ですか?
「名刺代わりに」「営業マンとして」「ネットショップ」など、目的がはっきりしていればいいのですが、まずここからわからないという方もいらっしゃいますよね。安心してください。以下より順を追って目的を明確化します。

ターゲットを決める

ではまずはターゲットを決めましょう。
あなたの会社は、盛岡市の自転車屋さんだとします。完成したホームページを見てほしい人はどんな人ですか?例えば、盛岡市に住む10代の学生、20~40代の社会人、主婦の方などがターゲットに上がったとします。

コンテンツ、キーワードを決める

ではそのターゲットはどうやってホームページにたどり着くでしょうか?まず、盛岡市内で住んでいるので、「盛岡市 自転車屋」と調べるでしょう。自転車が好きな人なら、「盛岡市 ○○(車体名)」で検索する人もいるはずです。主婦は毎日の買い物用として、「盛岡 安い 自転車屋」などでも検索しますし、学生はほとんど自転車で移動してるので「盛岡市 自転車 パンク」なども打ち込んでくるでしょう。

まずは上記で挙がったキーワードをまとめ、こちらで提供しているサービスを見合わせてコンテンツをリスト化します。「取り扱い自転車一覧」や「パンク修理」などがコンテンツにあたります。

デザインを決める

ターゲット、コンテンツが決まりました。最後にどんなデザインにすれば良いか、検討する必要があります。デザインは色んなサイトをみて気に入ったものを選ぶのも良いですが、例えば学生や社会人はほとんどスマホで検索を行っているはずですので、パソコンだけでなく、スマホでの表示にも気を配る必要があります。サイトを見に来る、お客様を第一に考えたデザインが一番です。

参考:ホームページ制作の基本?レスポンシブデザインとは

どこで制作するかを決める

WIXやjimdoなどの無料サイト作成サービス

今は初心者でも初期費用無料でホームページを制作するサービスも提供されています。
WIX
Jimdo
デザインのテンプレートはそれなりに豊富ですが、以下のような欠点があります。

デザインが不自由

オリジナルではないのでデザインの自由度は低いです。特にスマホで閲覧した際は調整も効かないため、非常に不便です。

SEOに弱い

見た目は編集できますが、SEOに有効な内部的対策ができないため、キーワード検索でなかなか上位に表示されません。

ホームページ制作会社

会社によって制作内容やSEO対策、制作・運用の費用が変わりますので、自社にあった制作会社を選んでください。

制作内容

レスポンシブWEBデザインで制作するところを選んでください(WordPress推奨)。スマホやタブレットでもきれいにデザインが表示されます。また業者オリジナルのCMSを提案してくるところは、敬遠したほうがよさそうです。

SEO

どんなSEOをしてくれるのか、しっかり確認してください。検索で表示できなければ、集客効果は低いです。

費用

内容にもよりますが、だいたい10ページで30~40万円程度の初期費用となります。極端に安い&高い場合はご注意ください。保守管理費についても、月々1万円を超えるところはその詳細を確認してください。サーバー・ドメインだけでせいぜい月々1万円程度なので。

おすすめとしては、初回になるべく安くホームページをデザインしてもらい、基本的には自社で更新作業を行える内容がいいと思います。サイトの規模や目的に応じて、ご相談してみてください。

まとめ

ホームページは作って終わりではなく、始まりです。残念なことに岩手県内のWEB制作業者では、「集客」目線に立った制作を行えるところはほとんどありません。Googleの測定ツールを導入することで、集客に関わる様々なマーケティングの情報を取得することが可能となります。本記事を参考に、素晴らしいホームページができればうれしいです。

集客に強い!マーケティング会社のホームページ制作サービスはこちら